Artist Series × 蔵カフェRadio

ゲスト: ウィリアム・リードさん

2022. May

MIZUBASHO蔵カフェRadio

Vol.38 ~書道と合氣道の達人による、日本伝統文化の魅力を再発見②武士の視点を現代の生活に活かすポイント〜

Vol.38 ~書道と合氣道の達人による、日本伝統文化の魅力を再発見②武士の視点を現代の生活に活かすポイント〜

MIZUBASHO蔵カフェRadio
https://jingumae.fm/jf/2453
✨クリックすると日時を問わず再生可能です✨

今回は、山梨学院大学国際リベラルアーツ学部(iCLA)教授、ウイリアム・リード氏を蔵元と共にお迎えし、武士をキーワードに楽しいトークとなりました。ルネッサンス侍からの学び多い時間は、日本人も知らない深いお話しがぎっしり詰まっていますのでお楽しみください。

ゲスト: ウィリアム・リード さま
山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部(iCLA) 教授

今回のSDGs目標テーマは(コーナー2)
4 質の高い教育をみんなに

コーナーI

✨日本人歴50年のお2人
✨明治時代の交通手段は歩くしかない、I日40キロ⁈
✨移動で疲れるという考え方は現代人の特徴
✨ 主体性で歩く、軸を持つナンバ歩きとは?
✨武術の格言「大股に名人なし」
✨脚下照顧、足元に意識が薄いと!

コーナー2
✨ 和の杜 WANOMORIのご紹介
✨ 名将・武田信玄を通して現代のビジネスに役立てる方法
✨「五輪書」と宮本武蔵の視点を現代の生活に活かすポイント
✨ 目指すのはルネッサンス侍
✨ 伝統の継承とは

この番組は、MIZUBASHO Artist Seriesを囲みながら「私達が出来るSDGs」をテーマに、蔵カフェで愉快な仲間たちと語りあうよう、気軽なトークでお届けしていきます。
※永井酒造は、MIZUBASHO Artist Series:を通して、人・動物・自然がより良い姿で共生できる持続可能な社会を目指し、環境、食育、次世代育成・女性の社会進出と活躍など、SDGsへの取り組みを応援しております。

#神宮前ラジオ #MIZUBASHO #蔵カフェRadio #mizubasho_artistseries #sdgs


【ゲスト プロフィール紹介】

山梨学院大学
国際リベラルアーツ学部(iCLA)教授
ウイリアム・リード氏
アメリカ出身。山梨学院大学 国際リベラルアーツ学部(iCLA)教授。全日本書道連合會書道十段、全日本教育書道連盟本部付副会長、唯心会合氣道八段。日本筆跡診断士協会筆跡アドバイザー。ナンバ術協会特別師範。国際居合道連盟鵬玉会 国際委員会委員長 山梨支部長。山梨放送「てててTV」コメンテーター。NHK World Journeys in Japan リポーター。クレッグ・バレンタイン氏に師事し、2009年に世界第一号のワールドクラス・スピーキングの認定コーチになる。また自ら手作り甲冑で世界最大の武者行列である信玄公祭りに留学生と共に参加するなど、日本語と英語で国内外に日本文化の素晴らしさを伝えている。代表著『世界最高のプレゼン術』(KADOKAWA/角川書店)。DVD『本当のナンバ歩き』、DVD『無外流居合入門』(各BABジャパン)にも出演している。新刊は、Song of the Brush Dance of the Ink (Morgan James Publishing)。

(インタビュアー)
永井松美
永井酒造株式会社
マダム&ディレクター

米国インディアナ州政府商務部、シアトル・ワシントン州観光事務所に勤務後、13年間米国に住み、シアトルのパイクプレース・マーケットやベルタウンにてFood & Wineツアーを企画運営するシアトル・フード・ツアーズを設立。世界最大のワイン教育機関、国際資格WSETアドバンスクラスを学び、ナパやニューヨークを中心にアメリカのワイナリーVIP視察ツアー、企業視察を企画、運営。唎酒師、国際唎酒師、発酵食品ソムリエなどを取得し、現在、永井酒造のマダム兼取締役として、海外統括、PR &マーケティングに従事している。日本酒をミシュラン・レストランにトップセールスで紹介し、日本の酒文化を世界へ発信中。神宮前ラジオにて、「MIZUBASHO 蔵カフェRadio」のパーソナリティとして、「私達が出来るSDGs」をテーマに、持続可能な社会や地球環境を考えるきっかけとなる、国内外の様々な取り組みや視点、ヒト・モノ・コトなどを発信中。